占いました

運勢占いのイメージとして、朝のテレビ番組の占いコーナーで一日が始まる人は少なくないのではないでしょうか。
そして、その占いの内容でときめく一つの内容が恋愛か金運が多いのではないでしょうか。
実際、この恋愛と金運が大きく運勢占いの理由として強く考えられていると思われます。
仕事運と健康運は今日明日の事だけで計れない事もあり、一日の占いで始まり、今日はこれがいいと言う事は臨時収入であり、先輩がおごってくれるのかもしれないと期待してみたり、恋愛であれば、通学通勤の電車でちょっとあこがれてた先輩と同じ電車の車両かもとか、あこがれの秘書課のゆみこさんが同じ車両かもとか、年甲斐もなく考えてしまう。

そんな魔力が封じ込められている運勢占い。

特に、運勢は勢いと言うだけに、恋愛には大きなイメージを持っていけるだけに強く考えてしまう気持ちも否めません。

否みたくありません。

日頃の運勢を長期的に考えていくのなら、朝のテレビ番組でやっているコーナーではびくともしませんが、瞬発力的な意味合いで一喜一憂するには十分すぎる一日の始まりとしての加圧剤ではないでしょうか。
その意識を持って一日の始まりを考え、注意深くなったり、ここはガンガンいこうぜを選択してみたりと、一日の使い方や考え方がとても広がると考えられます。
実際にそこまで占いを信じている人でなくても、人はイマジネーションとタイミングをとても大切に覚えてしまうものでもありますので、この時見てしまったことによって、一日の動きに少なからず影響力を与えてしまうというのは重々に考えられる事だと言えます。

関係を持ってしまう事によって無関係ではなくなってしまう理論ではありますが。

OUT LINK

電話占いなら口コミのランキングです!|電話占いランク
東京で占い鑑定をしよう│星読み師ドットコム
恋愛運をアップさせる占いなら<モテ期診断>
星座占いをするなら【星座占いDX】
叶えたい願いがあるならこちらのおまじないサイトで占おう:inorisu

アーカイブ

カテゴリ

  • カテゴリーなし